« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

入院84日目骨髄移植のための入院1日目

今日からまた病院!


一ヶ月間の退院時の出来事は、またいつかアップしたいなぁ。
京都いってきたのだ☆
うふふ(●^ω^●)

今回の入院は今までと違って、箸、スプーン、コップが使い捨てじゃないといけないので、パッケージプラザで購入したんだけど、
割り箸界では上等な高級品であろう割り箸を買いました(笑)
100本で400円か500円くらいやけど(^w^)
でも、さすが。
ツルツルで、木屑なし!
病院食ではもったいない気がするけれども!
ちょっと優雅な気分になれるので、割り箸はこれからコレにしようかな☆
てかそもそも割り箸使うときってあんまないか☆
(・∀・)

今日は移植の説明がありましたぁ!
血液型、かわるぜ!
これ以上大雑把になったらどうなることやら、、、

┐( ̄▽ ̄)┌


明日はマルク!


2012年7月21日 (土)

リボン。

リボン作りにハマってる!

1342881980035.jpg

1342881984166.jpg

次の入院中、たくさん作る予定☆


(●^_^●)ノシな

2012年7月 6日 (金)

タマゴ。

退院して1週間。

断捨離して大掃除したいのだけど、天気がよくないのが残念。。。

早く梅雨あけてくれー。

☆☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆

ここからはワタクシのヒトリゴトです。


採卵、あきらめた。
あきらめたっていうか、やめたっていうか。

わたしはずっと生理とまってるんだけど、これを知らなかったらしい産婦人科の先生。。。

「え、止まってるんですか。じゃあ今回はムリでも、生理をもどして次の周期にむけて・・・」

て言うわけよ。

わたし「え、もう来月移植するんで、卵巣機能なくなるみたいですけど。。。??」

先生「え、移植すると卵巣機能なくなるの?」

わたし「移植っていうか、全身照射するので、、、」

先生「なるほど。。。今回しかチャンスないってことですね。。健康な人で不妊治療している方たくさんいますが、1回だけしかしないっていうのは・・・。みなさん、何度もやって数年かけていますので。。。あと、生理とまっているのなら、ホルモン注射してもタマゴが育つかどうか・・・。タマゴは10コはとりたいところなんですけどねぇ・・・。」

こんなかんじ。
頼りないんだよ、この先生。
しかも、タマゴって、、、。

( ̄□ ̄;)


こう言われた次の日かな、ダンディ先生に聞いてみたの。

わたし「採卵のことなんですけど、ホルモン注射して卵子が育たない場合あるんですか?」

ダンディ「うーん。採卵ねぇ・・・。1コもとれない可能性が高いですねぇ。時間もないし。ふつうは50日くらいかけて二つの卵巣から10コくらいとるんですけどねぇ。」


おーい( ̄□ ̄;)

あと、若眼鏡先生にもこんなこと言われたなぁ。

若「健康な人でも、不妊の方はたくさんいらっしゃいます。出産はできないけど、子育てはしようと思えばできます。里親制度もありますし。いろんな生き方があります。」


3人とも、けっこう遠まわしに「無理」って言ってるよね・・・!?

それに、この病院ではいままでに白血病患者が治療と治療の間に採卵したケースはないらしい。

あと、骨髄移植した患者が出産したケースは日本でもないらしい。


おーい( ̄□ ̄;)

移植前にいろいろ悩むのもイヤだし、万が一、ホルモン注射の副作用でて体調悪くなったら最悪だし。

ていうか、そもそもこの病気になった時点でダンディーから出産はあきらめて、とか、フツウの人と同じような生き方を目指すのはもっと後になってから、とにかく生き残ることを考えてって言われたし。

病気になる前から子供ほしいとは思っていたとはいえ、子作りなんてしてなかったし、そんな急いでなかったし。
そんな私が1回きりの採卵(しかもフツウとは違う)でうまくいくわけないよねー。

これ以上に、本当にいろいろ考えて、採卵やめた。


なやんだよ。まじで。


ま、そういうことー。

この世の中、子なし専業主婦は叩かれるけれども、
わたしは、堂々と生きてまいりたいと思います。